ページ内を移動するためのリンクです

トップメッセージ

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

当社グループは、「成長と効率の追求」をスローガンとして掲げ、2015年4月に3ヶ年の第7次中期経営計画をスタートさせました。

この期間の成長を牽引するのは、新たに加わった北米事業とライフ&ヘルス事業です。
2015年3月、M&Aによりグループ入りしたアサヒリファイニング(株)は、金・銀の精錬事業では北米第1位の生産量を有しています。当社がこれまで培ってきた貴金属リサイクル分野での営業・技術との融合を図り、グローバルに事業を展開します。
ライフ&ヘルス事業は、日本国内の健康志向の高まりを反映して、成長が期待できる事業分野です。
これらの新しい分野での成長を支えるためにも、既存の事業群は、さらに効率の良い経営を目指します。

代表取締役会長 寺山 満春

2015年6月、監査等委員会設置会社へ移行し、コーポレートガバナンスを強化しております。
また、2017年3月期からは国際会計基準(IFRS)の任意適用を実施しております。

これまで継続してきた当社の価値観「革新と挑戦」の精神を発揮し、様々な事業環境の変化を乗り越えて、第7次中期経営計画最終年度の連結営業利益目標額125億円と「ROE13%以上」を達成する所存です。

引き続き、皆様のご支援を賜りますようお願い申し上げます。


ページの終わりです