ページ内を移動するためのリンクです

トップメッセージ

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

第8次中期経営計画のスローガンは「独創性と成長を追求するグローバル企業へ」です。

2018年4月から始まる新中期経営計画の期間は3か年ですが、創業70年を迎える5年後の2022年度を見据えた計画と位置付けています。各事業セグメントの5年後のゴールイメージは次の通りです。

貴金属事業セグメントは、プライマリー(鉱山由来)原料とセカンダリー(リサイクル由来)原料をリファイニングするだけでなく、付加価値の高い商品にいたるまでの一貫した事業を目指します。 地域的には北米や日本だけでなく、世界各地で「アサヒブランド」の浸透を図ります。

環境保全事業セグメントは、多様なリサイクル技術と処理困難廃棄物の無害化処理技術を通して、社会的な貢献度の高い事業会社としての「アサヒブランド」を日本国内で確立します。

代表取締役会長 寺山 満春

ライフ&ヘルス事業セグメントは、顧客ニーズを的確に捉えた商品開発や独自のビジネスモデルの構築による事業拡大を図ります。高い技術と品質で、海外市場にも積極的に進出し「アサヒブランド」の浸透を図ります。


「革新と挑戦」の精神で、事業環境の変化を克服しながら成長を続ける「アサヒホールディングスグループ」へのご支援を賜りますようお願い申し上げます。


ページの終わりです