RECRUITING INFORMATION 2018

先輩に聞く

岡野 史

事務職 コーポレートスタッフ
2013年4月入社
文教育学部 卒業

Q1

これまでの簡単な経歴は?

入社後は経理部に配属され、小口現金の管理・仕訳伝票の入力・日々の銀行振込等といった経理の基礎をまなびました。入社後1年経った頃から徐々に業務の幅が広がり、開示資料作成の補助や関係会社の税金引当等の決算業務、固定資産管理(減価償却計算・固定資産税の申告等)を担当するようになりました。
その後、貴金属販売部に異動しました。貴金属販売部では、リサイクル後に精錬した貴金属(金・銀・プラチナ・パラジウム等)の国内外の取引先への販売や、為替や株と同様に価格が常に変動する貴金属の価格変動リスク管理を担当しています。

Q2

印象に残っている出来事は?

嬉しかったことは、経理部で固定資産管理を担当させてもらえたことです。固定資産というのは、建物や工場設備、ソフトウェアといった長年にわたって使用する財産のことで、単年度で費用とするのではなく、数年にわたって徐々に費用化されます。法人税法で詳細に定められたルールに準拠して管理しなければならないため、税法への理解が必要となります。
また、固定資産関連の予算作成と進捗状況の確認も行っていました。予算の進捗管理は事業部門や会社全体の業績に影響する重要な役割がありますので、このような業務を任せてもらえたことに責任とやりがいを感じました。
入社した時にはまったく会計知識が無く、最初は不安がありましたが、上司や周囲の方の助けを借りながら、正確に管理するように努めました。

Q3

いま仕事で挑戦していること、
これから挑戦したいこと。

貴金属販売部に異動したので、まずは業務で求められる役割の変化にしっかり対応していきたいと思っています。確実に業務を進めることだけではなく、事前準備と振り返りに重点を置くことで、相場の変動に対応するための判断力とスピードを養うべく日々挑戦しています。
また、海外の取引先との折衝を任せてもらえるよう、英語力の向上にも取り組んでいきたいと思います。

Q4

当社で働く魅力は?

アサヒホールディングスで働く魅力は、希望に応じて重要な仕事でも任せてもらえることです。ステップアップできる体制も整えられていますので、不安なく挑戦することができます。私のような若手でも、経理という立場から設備投資プロジェクトの立ち上げから運営まで携わることができました。
また、東京本社ではフレキシブル勤務制度が導入されており、総労働時間が同じなら日々の労働時間を調整することができます。繁忙期にしっかり働き、普段は早帰りにして友人と会ったり買い物を楽しんだりといった働き方ができることも魅力のひとつです。

Q5

マストアイテムは?

集中力が必要な業務があるときは、どうしても気持ちが張りつめてしまします。そんなときは、紅茶やハーブティーで気分転換をしています。

Q6

就職活動中の学生さんへ一言

就職活動を続ける中で、悩んだり他人と比較して自信をなくしたりするかもしれませんが、焦らないことが大事だと思います。これまでの自分の経験や考え方を見つめ直せば必ずアピールポイントが見つかると思いますので、がんばってください!