RECRUITING INFORMATION 2018

アサヒホールディングスを知る

数字で知るアサヒホールディングス

1952年創業

1952年、大阪市に朝日化学研究所として創業。66年の歴史があります。写真定着液からの銀のリサイクル事業からはじまり、現在は様々な業界から金やプラチナなどの貴金属やレアメタルのリサイクルを行い、廃棄物の無害化などの環境問題にも取り組んでいます。

1952

グローバル

アサヒホールディングスグループの拠点数。国内68拠点、海外10拠点に展開しています。
様々な国、地域でサービスを提供しています。

0拠点

都市鉱山

鉱石1トンから取れる金がおよそ5gであるのに対し、携帯電話1トンから取れる金はおよそ150g。大量消費社会で生まれる膨大な廃棄物は、金鉱脈の価値に匹敵すると考えられ、「都市鉱山」と呼ばれています。

5g

0g

環境への配慮

2016年度のリサイクル率。グループ各社で素材分別向上等のゼロエミッション(排出物ゼロ)の取り込みを推進し、排出物の内73.9%をリサイクルすることに成功しています。今後もさらなるリサイクル率の向上をめざし、地球環境の保全に貢献していきます。

0.0%

ハイクオリティ

アサヒプリテックは、卓越した技術力により、金・銀は99.99%(フォーナイン)の純度、プラチナ・パラジウムは99.95%の純度を保ち、さまざまな貴金属製品を製造・販売しています。また、製造した貴金属地金は厳しい審査基準に合格し、国際公式ブランドとして登録されており、世界中で取引されています。

0.00%

ワークライフバランス

2016年度リフレッシュ休暇取得率。3~5日連続して有給を取得する制度。社員のワークライフバランスをサポートしています。

00.0%