ページ内を移動するためのリンクです

環境への取り組み

アサヒホールディングスは事業活動を通じて
地球環境に貢献する循環を生み出します。

当社が環境分野のリーディングカンパニーとしてグローバルに企業活動を展開するためには、環境活動においても先進的であるべきだと考えています。
ISO14001活動の積極的推進はもとより、地球温暖化への取り組み、省エネルギーへの取り組みなど、環境活動においても当社が継続して掲げる価値観「革新と挑戦」を実践し、ステークホルダーの皆様に安心して頂ける企業をめざしています。

環境マネジメント

ISO14001認証取得状況

アサヒプリテックでは、21拠点でISO14001の認証を取得しています。また、関係会社を含む当社国内事業所では、 7社32拠点で認証取得しています。今後も、事業との一体化をキーワードとして、維持管理および改善活動に注力していきます。

環境マネジメント推進体制

環境保全の理念を定めた「環境方針」に基づき、「全社環境目的・目標(年間計画)」を策定します。これを受け、ISO14001認証を取得している事業所では、「拠点環境目的・目標(年間計画)」を策定し、業務に密着した環境保全活動を行います。また、各拠点の環境委員会は環境法規制の遵守、計画の見直し、環境教育等を審議し経営層に報告しています。環境マネジメントシステム(以下、EMS)はISO事務局が統括していますが、各事業所に環境保全責任者を設置し、推進の徹底を図っています。

ISO14001環境監査

外部審査機関による定期審査

ISO14001活動の規格適合状況は、定期的に外部審査機関による審査を受けています。また、各拠点においてもEMSが適切に運用されていることを確認するために、内部環境監査を年1回以上実施しています。

ページの終わりです