RECRUITING INFORMATION

採用メッセージ

未来の地球環境に貢献できる人

現在、「地球環境の破壊」「資源の枯渇」「エネルギーや食糧の不足」など、様々な問題が発生しています。

地球規模で問題を解決するために、2015年9月の国連サミットでSDGsが採択されました。
SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称で、
国際社会では「SDGs」がキーワードになっており、
2030年までに持続可能でよりよい世界を目指すために、
各企業が目標を設定して取組んでいます

わたしたちは、写真定着液からの銀のリサイクルを始めた1952年から
「この手で守る自然と資源」をスローガンに、貴重な資源である貴金属やレアメタルのリサイクルと、
環境負荷軽減に向けた産業廃棄物リサイクルに一貫して取組んできました。

わたしたちは、地球規模の社会的課題に直接的な貢献をしています。

わたしたちが未来に貢献できるフィールドは無限に拡がっており、
わたしたちは、「未来の地球環境に貢献できる人」を求めています。

その条件は2つあります。
1つ目は、アサヒウェイに基づいて主体的に行動できる「自律の力」
2つ目は、目標を最後まで「やり遂げる力」

わたしたちとともに会社を、社会を、地球を変えていきませんか。
皆さんとお会いできることを楽しみにしています。